BOOKS

気がつけばチェーン店ばかりでメシを食べているー村瀬秀信

雑誌「散歩の達人」の人気エッセイ。吉野家、王将、牛角、日高屋・・・35店のチェーン店を、褒めたり褒めなかったり、崇めたり崇めなかったり。 ― 雰囲気のいいお店! 知っています! 美味しい定食屋! よく行きます! センスのいい個人店! お任せください…

新版 親ができるのは「ほんの少しばかり」のこと—山田太一

脚本家、小説家の山田太一が自分の子育て経験をもとに親として、延いては人間として、賢く生きるにはどうしたらいいかを考え、紡いでいく。 — 短期的に見れば「悪」としかいいようがなきものを通過する時間を子供は必要としていたりするのです。 — 私が勝手…

ムーミン谷の彗星—トーベ・ヤンソン

ある雨を境に、ムーミン谷を覆う世界がなんだかいやにどす黒くなってしまいました。地球を粉々にしてしまう危険な星、"彗星"が近づいてきたらしいのです! ムーミンとスニフはどうしたらいいのか答えを探しに旅に出ますが、旅の間も彗星はじわじわと近づいて…

蛇蝎のごとく—向田邦子

堅物で通してきた修司が、部下の女子社員と一世一代の不倫を実行しようとしていたその日。娘が妻子ある男と同棲を始めようとしていた。相手の男は、修司と真逆の柔な男。蛇蝎のごとくいがみ合う二人だったが、徐々に共鳴していく。 — 理屈に合わないもんなん…