邦画

無限の住人—三池崇史

人斬り万次(木村拓哉)は、自分のせいで精神を病んだ妹まち(杉咲花)を目の前で殺された挙句、不死の体にされてしまう。生きる意味を失ったまま時を過ごしていた万次の前に、まちに生き写しの少女凛が現れる。凛は剣客集団に両親を殺され、仇討ちの用心棒…